プロフィール

まつしまえつこ * ソラとテシゴト主宰

1976年うまれ 夫と小学生の息子と3人暮らし 東京都東久留米市在住

長野市郊外次々と田畑が住宅地に変わりゆくなか米とキュウリの専業農家をつらぬく両親のもとに生まれる。四人姉妹の2番め。

井戸と土蔵、ツツジと松の木のある庭の芝生に寝転びソラを眺めるのがだいすきな子どもだった。野菜や庭木、稲や雑草の姿まさにいきものとしてうつり、いのちの神秘四季の移り変わりの美しさを感じながら育つ。新鮮で愛情を受けて育てられた野菜を見分ける目には自信あり。築100年の濡れ縁味噌部屋囲炉裏のある家18歳まで過ごし、上京。農学と林学を学んだあと、花市場勤務・保険会社事務・法律事務と様々な社会経験を積む

2013年に38歳で第一子を授かり、現在まで東京・神奈川・青森(弘前岩手(盛岡・仙台・名古屋・東京と様々な土地に暮らす。お洋服よりも作家さんの一点ものの器を手に入れることが何よりも至福だった一人暮らし時代憧れのアパートマンション暮らし好きなものに囲まれて暮らしてきたが、いつしかモノではなく生まれ育った家流れていた豊かさを再び追い求めるようになる。

はじめての育児は悪戦苦闘。おっぱいが血でできていることに気づいたところから、夫婦で食をみなおし、子育ての傍ら玄米菜食・マクロビ・自然育児・雑穀料理・精進料理・伝統料理などの知識を本から得る。

2016年に瀬戸の「庭禾」主宰まいこさんの料理教室に通うようになり、オーガニック料理として雑穀や豆の扱い方を体得する。まいこさんの五感をフルにつかい料理をする姿に感銘をうける。同じころ、ママ友つながりで、お家で麹を手作りしている素敵女史と出会う。麹をたて自家製麹で甘酒や調味料を手づくりするようになる。

2009年に弘前で開催された「岩木遠足」で佐藤初女さんにお会いし、おむすびを習ったご縁がある。初女さんを知る方には一見してわかる独特なおむすびをみて「むすびをおしえてほしい」と言われる機会が増え、2016年頃から“初女むすびの会”を自宅ではじめる。

旬のお野菜と雑穀とお豆スパイスをつかおむすびに合うおかずを用意してふるまっているうちに、よろこばれるヨロコビを知り、台所で五感を澄ませる時間があること、集まってくださる方々へ食べもののいのちつなぐことができること感謝とヨロコビを感じている自分に気づく

この頃から、定期的にをたて麹とともに暮らすようになったことで手のひらの感覚がどんどん澄んでいくのを感じる。またおむすびをむすびながらたくさんのとほおばる時の笑顔を見続けたことで、手のひらに宿るちからを信じるようになる。

2019年、湧き水からの清流が街を横切る自然豊かな東京都東久留米に引っ越したことで、実家の暮らしに流れていた豊かな感覚をおもいだすようになる東久留米には農家さんがあちこちに健在し軒先で産直をしており、ママチャリでの産直めぐりが趣味となる。東久留米産の採れたての新鮮な旬の野菜を雑穀と麹と組み合わせておかずを用意し幼稚園のママ友たちと初女むすびの会をするうちに、つながりがつながりをよぶようになる。

そしてお隣のひばりが丘駅近くにあるカフェHALUMのあまりの居心地の良さに通っているうちに、代表の草間賢子さんとよくお話しするようになり、初女むすびの会にお呼びしたことからHALUMの週替わりプレートにおかずを提供するはこびに。賢子さんの未来の子供たちへ日本のよき食文化をつなげていきたいという思いと自らの料理において大事にしていることが重なり、「えつこさんの台所」がHALUMと共催で2020年3月よりはじまる。

記念すべき第1回に開催した“麹をたてる会”は10カ月で6回を重ねる人気シリーズとなる。麹とともに暮らすことと手のひらのちからの関係についてお伝えしている。この他に“雑穀と戯れる”“すり鉢を奏でる”など昔から大切にされてきた日本人のこころをもってすでに備わっている感覚思いだすように台所で磨き鍛えて生まれ「感じる」料理を召し上がっていただている。

台所の特別バージョン「宇宙食堂」では共鳴しあったゲストとコラボし、台所をより宇宙に感じることのできるようなランチタイムイベントを企画。この他に「宇宙茶会」「onsa &voiceなど料理にかかわらず輪になって交し合う時間を台所で感じるままに手を動かしながら生まれたインスピレーションから次々とカタチにしている。

2020年11月1日「ソラトテシゴト」設立。台所を起点にわたしとあなたが交わりHAKKOUするところ」にうまれるモノことを眺め感謝のサイクルを感じあうヨロコビ活動をはじめる。 

ソラをみあげ風を感じ身近にあるささやかな自然からはじまる地球とわたしと宇宙の一体感。そこから得られる豊かな感覚を追い求め、台所では季節と野菜と雑穀と麹とを輪になる場では人と人の一期一会を、イマこのときだけの組み合わせのミラクルとして遊びつくすヒト。etsukosun